茨城・千葉・東京で、オールオンフォー・ラジオグラフィックガイド・ゼノスター・インプラント・ジルコニアなら茨城県神栖市の歯科技工所・向後セラミックスにおまかせ下さい。

ストローマン

ストローマンはCADからCAM、インプラントからクラウン、暫間修復物から高い審美性をもつ修復物に至るまで、独自の技術による製品とサービスを提供します。

確かな精度と高い柔軟性

Straumann® CARES® システムは、高品質で柔軟性の高い修復物と充実したテクニカルサポートを提供します。標準的でありながら柔軟性の高いオープンシステムで、2種類のデジタルワークフローにより、ビジネスを成功へと導きます。

 

ストローマンワークフロー(Validated Workflow)による高い適合精度

 

ミリングの専門知識を用いたストローマンワークフロー(Validated Workflow)を通じて、常に品質の高い修復物を提供します。

 

エクスターナル(External Workflow)による柔軟性

 

エクスターナルワークフロー(External Workflow)のDWOS*モジュールにより、STLファイルをエクスポートすることができます。

 

 

 

 

スキャナー(SCANNING)

Straumann® CARES® CS2はCADCAMシステムの中心となるハードウエアで、斬新な設計と多彩な機能を備えた次世代のスキャナーです。

Straumann® CARES® Scan CS2

Straumann® CARES® Scan CS2スはStraumann® CARES® デジタル ソリューションに欠かすことのできない製品です。CADからCAMまで歯科医療に必要なソリューションを提供します。

 

Straumann® CARES® Scan CS2は、作業模型のほか、シリンダー、パーシャル、マルチダイスパーシャルなどの切断面、バーチャル咬合器、複数のスキャンボディ、対合歯模型をスキャンすることができます。

精度と速度を兼ね備えた先端の3Dレーザー技術により、単冠支台歯では30秒未満、マスター模型でも3分未満でスキャンすることが可能で、スキャニングにかかる時間を短縮することができます。

さらに新たにモーフィング機能を搭載しており、理想的な歯冠形態情報を基に、インレー、アンレー、ベニアまたはパーシャルクラウンで完全に修復した歯を自動的に設計します。

ソフトウェア(Design expertise/CAD)

Straumann® CARES® Visual 7.0 ソフトウェアは、包括的なインターフェイスとして、様々な歯科サービスと設計ソリューションへのアクセスを可能にします。

オープンスタンダードのソフトウェアプラットフォームが選ばれる理由

複数の平行システムとソフトウェアが共存することで、複雑さが不要に増し歯科医師と歯科技工所に混乱を生じさせていました。オープンスタンダードのソフトウェアプラットフォームは、「複数システムの共存」の欠点を克服します。

  • 異なるシステム間におけるコネクティビティの向上
  • 将来にわたってシステムが更新され続ける信頼感
  • 別のシステムへの移行が不要でコスト削減が可能

MYy.STRAUMANN® CARES® DESKTOP

my.Straumann® CARES® Desktopは、Straumannが提供する多彩なオプションにお客様をナビゲートします。簡単なナビゲーションシステムの一環として、my.Straumann® CARES® Desktopはメインの4つの選択画面で構成され、各画面に多くの異なるアプリケーションを取り揃えています。

 

▲TOP

トップ臨床ケース会社概要よくある質問お問い合わせ採用情報リンク集サイトマッププライバシーポリシーフォトギャラリー

オールオンフォーインプラントAGCジルコニアチタンブリッジラジオグラフィックガイドノーベルガイドゼノスターCAD/CAMエベレストCAD/CAMノーベルCAD/CAMゼノテック